第29回数理の翼夏季セミナー

特定非営利活動法人

第29回数理の翼夏季セミナー

目次

トップページ

セミナーの概要
  • 2008年8月15日(金)〜19日(火)の4泊5日
  • 開催地:京都府京都市付近
  • 詳しくは実施要項をご覧下さい。
更新履歴
  • 08/3/18 第29回数理の翼夏季セミナーのページを公開しました。
お問い合わせ先
  • 数理の翼セミナーについてのお問い合わせはseminar★npo-tsubasa.jpまで (★は@と読み替えてください)

実施要項

期間
2008年8月15日(金)〜19日(火)の4泊5日
開催地
京都府京都市
主催
NPO法人数理の翼
招待者
数学・科学にすぐれた素質と高い関心をもつ高校生・大学生など約45名
招待講師
  • 巌佐 庸 先生(九州大学 理学研究院 生物科学部門 動態生物学 教授・数理生物学)
  • 小谷 元子 先生(東北大学大学院 理学系研究科 数学専攻 教授・離散幾何解析学)
  • 米谷 民明 先生(東京大学大学院 総合文化研究科 教授・素粒子物理学)
OB・OG講師
  • 阿部 健 先生(京都大学 数理解析研究所 助教・代数幾何学)
  • 榎戸 輝揚 先生(東京大学大学院理学系研究科 物理学専攻 牧島研究室 博士課程 2年)
  • 細谷 紀子 先生(東京大学大学院 医学系研究科 疾患生命工学センター 放射線分子医学部門 助教・分子腫瘍学)
  • 吉永 正彦 先生(神戸大学大学院理学研究科数学専攻 構造数理講座 助教)
趣旨
  • 数学と科学に強い情熱と優れた資質を持つ若者に対し、地域や学年の壁を越えた交流・研鑽の機会を提供し、学問や研究への意欲を育む
共催
財団法人数理科学振興会、NPO法人サイエンスステーション
後援
京都府、京都府教育委員会、京都市教育委員会
この活動は、子どもゆめ基金(独立行政法人国立青少年教育振興機構)の助成金の交付を受けて行うものです。

実行委員長挨拶

1980年にフィールズ賞受賞者の広中平祐先生が数理の翼夏季セミナーをはじめて、もうすぐ30年を迎えようとしています。

29年間にわたり、私たちは数理科学を中心とした第一線で活躍する科学者、研究者を講師としてお招きし、全国から意欲のある高校生(・大学生)を集めて、全国各地で毎年夏に数理の翼夏季セミナーを開催してまいりました。

28回に及ぶ過去の数理の翼夏季セミナーのOB・OGは1500名を超え、各方面の最前線で活躍し、またそのOB・OG同士のネットワークが独創的な研究を生む力となっています。

そして、2008年。今年も私たちは自信をもって、数理の翼夏季セミナーをお届けします。

近年、世間では理系離れ、学力低下が叫ばれており、それに歯止めをかけようと、教育現場では、基礎学習の充実、授業の少人数化などと落ちこぼれをなくすさまざまな工夫がなされています。

しかしその一方で、授業は分かりきっている、もっと難しいことを知りたい、と意欲のある高校生(・大学生)の知的好奇心を満たしきるにはまだまだ及ばないのが現状です。

そのような学校生活に、「物足りない」「つまらない」と感じている高校生(・大学生)のみなさん。数理の翼夏季セミナーに参加して、本物の科学に接してみませんか。

本物の研究者による本物の講義。科学の最前線に触れる企画。全国から集まる数学・科学好きの参加者同士の交流。

そのどれもがみなさんを、大きく成長させてくれるはずです。

多くの意欲あふれる高校生(・大学生)に出会えるのを楽しみにしています。たくさんの応募、おまちしています。
 

第29回数理の翼夏季セミナー実行委員長

岡野典子(おかののりこ)

セミナー紹介

数理の翼セミナーで行われる企画を紹介します。

講義

  • 各分野で活躍されている先生方に講義をしていただきます。
  • 普段大学で研究・教鞭にあたっている先生方の生の講義は参加者に新しい世界を広げます。
夜ゼミ
  • セミナーでは毎晩「夜ゼミ」が開かれます。
  • 普段なかなか話すことのない先生方や大学生の先輩たちを少人数で囲んで、日中の講義の復習や、普段興味を持っている事柄などについて、自由に学問の議論がなされます。
  • また参加者自体も自主的にゼミを開くこともでき、セミナーの参加者全員が主役となる機会です。
参加者発表
  • 希望する参加者に講師になってもらって、他の参加者や講師の先生方の前で発表をしてもらいます。大勢の人の前で話をすることは参加者にとって毎年大きな刺激となっています。
  • 発表する内容は数学、物理、化学、生物、医学など学問に関することはもちろん、自分の住んでいる地域の話、海外での体験、近頃の社会現象など何でも構いません。

募集要項

  • 応募締め切りは5月31日です。

スタッフ紹介

セミナーを企画しているスタッフ6人を紹介します。全員セミナーのOB・OGです。

  • 「担当」
  • 「所属」
  • 「数理の翼セミナーの参加回」
  • 「自己紹介」
  • 「セミナーへの意気込み」

を書いてもらいました。(所属は2008年4月からのものです。)

大塚啓司

  • スタッフ長
  • 東京大学工学部マテリアル工学科3年
  • 25,28回
  • 工学部で材料工学の基礎となる部分を勉強しています。キャンパスも駒場から本郷に移り、勉強面でも忙しくなってきました。
  • 学問と、仲間と、新しい自分との"出会いの場"を参加者の皆さんに提供すべく取り組んでいます。楽しみにしていてくださいね!
田島裕康
  • 講師係
  • 東京大学理学部物理学科3年
  • 24回
  • 趣味 映画鑑賞, 音楽鑑賞, 料理, 読書, マンガ.物理学者志望の20歳.元気一杯夢一杯.でも予定は未定です.心の師匠はファインマン,目標は「充実した生を生きること」.生まれ変わるならガラパゴスゾウガメになりたい.
  • 私が高校生だったときに翼に参加して受けたような刺激を,高校生の人たちにかんじてもらえたら,と思います.
河合瞳
  • 参加者・班長係
  • 筑波大学医学群医学類2年
  • 26回
  • 今は専ら医療倫理や制度について学び考えています。5月にはついに解剖も控え、医学生としての自覚がちょっとずつ芽生え始めました。
  • 進路を考える時期にいる高校生達に、「今の自分」を「今の自分にはない視点」で見つめなおす場を提供できれば、と意気込んでいます。初心を忘れず頑張ります!
佐藤秋彦
  • web・広報係
  • 東京大学理科一類2年
  • 26回
  • 今は学業の傍ら漫画を描いたりバイトを探したり。
  • 参加者の方が生涯付き合いたくなる友人、先生、学問分野を提供したいです。
吉田理紗
  • 会場・機材係
  • 東京農工大学 農学部2年
  • 26回
  • 勉強、サークル活動、アルバイトなど毎日忙しく過ごしています。
  • 参加者に刺激を与えるようなセミナーとなるよう頑張っていきたいと思っています。
雨宮卓史
  • パンフレット係
  • 東京大学理科一類2年
  • 24回
  • 将来は数学の研究がしたいです。フランス語とテニスも好きです。
  • 学ぶ・考えるって面白い!と感じてもらえる場所を提供すべく取り組んでいます。セミナーを通して数理科学を志す友達との輪を広げてほしいです!積極的に参加すればするほど楽しいセミナーになると思います。京都でみなさんに会えるのを楽しみにしています!

リンク

更新履歴はありません。