数理の翼ワークショップ2007

特定非営利活動法人

数理の翼ワークショップ2007のご案内


ひらけ!サイエンスのとびら
〜最先端科学に出会う一日〜



数理の翼ワークショップ2007は終了いたしました。お越し頂いた皆様、ご協力下さった皆様に御礼申し上げます。

開催概要

日時 2007年7月28日(土)13:00-17:00 (12:30開場) (終了しました)
会場 日本科学未来館 (東京都江東区・お台場)
対象 自然科学に興味を持つ高校生以上の方
定員 80名

主催 特定非営利活動法人 数理の翼

趣旨

本ワークショップでは、数学・理科分野に興味を持つ高校生以上の方を対象として、講義によって最先端の研究にふれてもううだけでなく、研究者や大学生・院生、他の参加者との交流を通して、知的興奮を味わう機会を提供します。高校生にとっては普段の授業、受験勉強とは違い、学問にふれることができる貴重な機会となるでしょう。また、大学生以上の方にとっては、若手研究者との少人数セミナーのように双方向的なコミュニケーションの機会はたいへん新鮮なものであり、知的好奇心をおおいにくすぐる一日となるに違いありません。短い時間の中ですが、さまざまな方に感動を提供したいと考えております。

お知らせ

  • 数理の翼ワークショップ2007は終了しました。ご来場頂きありがとうございました.(2007/07/28)
  • 募集期間を延長しました(2007/7/3)
  • 日本科学未来館のウェブサイトに掲載されました. こちら [http://www.miraikan.jst.go.jp/j/event/2007/0728_other_01.html]をご覧下さい.
  • 参加者募集を開始しました. (2007/6/15)
  • 2007.5.25発売の「ニュートン」誌のインフォメーション欄に当ワークショップの案内が掲載されました.
  • 数理の翼ワークショップ2007のWebサイトがオープンしました. (2007/5/12)

タイムテーブル

12:30 開場・受付開始
13:00-14:30 第1部 講演
14:40-16:40 第2部 若手研究者を囲んでの少人数セミナー
16:40-17:00 まとめ

第1部 講演

講師
瀬々 潤 さん
 (お茶の水女子大学 理学部情報科学科 准教授,当法人 理事)

 

『計算機を使って生命を解き明かそう』
 計算機でどうやって生命が分かるんだ?と疑問をもたれたかもしれません.今,生命科学の先端は,実験のロボット化により大量の実験結果で溢れています.そして,この情報を計算機を利用して解析する新しい分野であるバイオインフォマティクスやシステムズバイオロジーが注目を浴びています.講演ではこれらの分野の入門を行い,今起る,生命科学,情報科学,数理科学の融合の一端を紹介したいと思います.

第2部 少人数セミナー

第2部では数人の参加者に一人の研究者がつき、グループごとに数学・物理・化学・生物など科学のさまざまな分野について討論を行います。ひとつずつのグループは少人数となりますので、存分に質問・発言なさってください。

各少人数セミナーの詳細な紹介文がこちらにあります。お申し込みの前に、是非、一度ご覧下さい。

1.「方程式を解く」
チューター:阿部紀行(東京大学大学院 数理科学研究科 数理科学専攻 博士課程)
2.「理系患者学入門」
チューター:泉千尋(浅間総合病院)
3.「大きなものの物理と小さなものの物理 −マイクロマシンの作り方−」
チューター:岩瀬英治(東京大学大学院 情報理工学系研究科 知能機械情報学専攻)
4.「震源地震学への招待」
チューター:内出崇彦(東京大学大学院 理学系研究科 地球惑星科学専攻 博士課程)
5.「コンピュータを使って人の顔を見分ける方法」
チューター:河原智一((株)東芝 研究開発センター)
6.「脳神経科学 -高次脳機能解明への挑戦-」
チューター:木村紘子(東京大学大学院 医学系研究科 機能生物学専攻 博士課程)
7.「光合成と太陽電池」
チューター:島田敏宏(東京大学大学院 理学系研究科 化学専攻 准教授) 大伴真名歩(東京大学大学院 理学系研究科 化学専攻 修士課程)
8.「素粒子論から分かる宇宙論」
チューター:中島正裕(東京大学大学院 理学系研究科 物理学専攻 修士課程)
9.「輪ゴムの対称性 - ニ種類の幾何学と変換群」
チューター:松田能文(東京大学大学院 数理科学研究科 博士課程)
10.「ネットワーク理論ってなんだろう?〜ネットワークが織りなす不思議な世界〜」
チューター:松前ひろみ(東京医科歯科大学大学院 生命情報科学教育部 博士課程前期)
11.瀬々潤 さん(第1部講師)による少人数セミナー

申込方法

  • 申込受付期間: 2007/6/15-7/27 (受付締め切りました)
  • Webまたはハガキでお申し込み下さい。
氏名、学校名、学年、性別、住所、電話番号、メールアドレス、
参加希望の少人数セミナーの番号を3つお書きの上、
次の宛先まで郵政はがきにてお送り下さい。
〒104-0004
東京都千代田区大手町2-3-6
三菱総研ビル1F MBE-470号 
NPO法人 数理の翼 「数理の翼ワークショップ2007 参加申込」係
  • 少人数セミナーは、3つ記入していただいたうちの1つを受講していただく形となります。募集締め切り後に、参加者全員がご希望のセミナーのいずれかを受講していただけるよう、当方にて振り分けを行います。その際、記入順による重み付けはいたしません。「1つめに記入した少人数セミナーのみ受講希望」といったご要望にはお応えいたしかねますので、ご了承ください。

会場アクセス

  • 日本科学未来館まで
    • ゆりかもめ 船の科学館駅 / テレコムセンター駅 徒歩5分
    • りんかい線 東京テレポート駅 徒歩15分
    • http://www.miraikan.gr.jp/ もご覧下さい。
  • 日本科学未来館についたら
    • 本ワークショップに参加するだけの場合、入場券を買う必要はありません。
    • エレベータ/エスカレータで7Fにあがってください。

お問合せ

NPO法人数理の翼 ワークショップ実行委員会
E-mail:event@npo-tsubasa.jp
TEL: 03-3459-0245(平日9-17時), 090-3082-3139(担当:渋谷)

当日の様子


講師の瀬々先生による第一部講義『計算機を使って生命を解き明かそう』の風景。
途中いくつか質問を交えながら参加者達は熱心に聞き入っていました。


第二部少人数セミナー(岩瀬チューターのグループ)の風景。 
チューターと1グループ5,6人の参加者がコミュニケーションを取りながら、
雑談なども交えつつ、打ち解けた雰囲気でセミナーは進んでいきました。

少人数セミナー講義録

少人数セミナー講義録(PDF形式): TsubasaWS2007semi.pdf(620)からご覧ください。

更新履歴はありません。