数理の翼ワークショップ2008

特定非営利活動法人

数理の翼ワークショップ2008

 

本行事は終了しました.

お知らせ

  • 数理の翼ワークショップ2008のページを開設いたしました. (2008/6/1)
  • 先着順にて参加者募集中です. 参加申込はこちら! (2008/6/1)
  • 講師とチューターのプロフィール、紹介文を掲載しました. 少人数セミナーの詳細はこちら. (2008/6/14)
  • 締め切りを過ぎておりますが、まだ定員に若干の余裕があります. 参加ご希望の方は、Webにてお早めにお申し込みください. (2008/7/1)
  • 参加の受付は締め切らせていただきました. (2008/7/31)
  • 本行事は予定通り終了いたしました. (2008/8/2)
  • 報告書を掲載いたしました. (2009/6/1)

数理の翼ワークショップ2008 開催概要

  • 日時 2008年8月2日(土) 13:00〜18:00
  • 会場 リスーピア [http://risupia.panasonic.co.jp] (東京都江東区, りんかい線国際展示場前駅/ゆりかもめ有明駅徒歩すぐ)
  • 対象 自然科学に興味を持つ高校生以上 (中学生や社会人の方の参加も歓迎します)
  • 定員 50名 (事前申し込み、先着順)
  • 費用 無料

 


 

プログラム

12:30       開場・受付
13:00-14:30 第1部 講義「血液の流れをシミュレーションする」
            講師: 大島 まり 先生(東京大学 情報学環, 生産技術研究所/教授)
14:30-15:00 休憩
15:00-17:30 第2部 若手研究者&大島先生を囲んでの少人数セミナー(9グループ同時進行)
17:40-18:00 まとめ

第1部 講義「血液の流れをシミュレーションする」

 脳梗塞やクモ膜下出血などの脳血管障害は、動脈硬化症や脳動脈瘤の血管病変が原因です。これらの血管病変は血管の流れによって引き起こされる力学的刺激により細胞に影響を与え、血管組織の変性を起こします。血管病変のメカニズムを解明するため、様々なスケールや物理を考慮したシミュレーションについて紹介します。

(画像をクリックすると動画が見れます!)

参考:東京大学 生産技術研究所 大島研究室 [http://www.oshimalab.iis.u-tokyo.ac.jp/index_j.html]

講師 大島 まり 先生(東京大学 情報学環, 生産技術研究所/教授)
1992年,東京大学大学院原子力工学科博士課程修了,工学博士.1992年4月より東京大学生産技術研究所の助手として勤務.1998年講師,1999年助教授となる.1995年から1996年の一年間,スタンフォード大学へ客員研究員として留学.1999年4月から2000年3月は筑波大学との併任助教授.2000年より東京大学生産技術研究所助教授,2005年教授に昇任,現在に至る.2006年より東京大学情報学環教授と生産技術研究所を兼務.








第2部 若手研究者&大島先生による少人数セミナー

9グループ(1グループあたり6名程度)に分かれて、チューター役の大学生・若手研究者・先生を囲んでセミナーを行います.

テーマ一覧 (詳細については少人数セミナーのページをご覧下さい)

  1. 原因と結果のフクザツな関係(理論疫学, 医療統計学)
  2. 折れ線グラフから現代数学へ 〜1次関数がもたらす力学系と群論の不思議な出会い〜(位相幾何学)
  3. 界面を追いかけて(非線形科学)
  4. コンピュータのものの比べ方(情報科学)
  5. 深宇宙探査と次世代ロケット 〜太陽系を超えて〜 (宇宙工学, ロケット推進工学)
  6. 脳や神経のお話(医学)
  7. 化学を使って生物の仕組みを知る(物性化学)
  8. 分子でつくるオリンピックマーク 〜「超分子化学」への招待〜(錯体化学,超分子化学,生体機能関連化学)
  9. 大島まり先生(講師)による少人数セミナー

報告書

著作権は当法人および各記事の執筆者が保持しています。転載およびPDFファイルへの直接のリンクはお断りします。この報告書の利用について不明なことがある場合はメールでお問い合わせ下さい。

  • 数理の翼ワークショップ2008報告書 PDFファイル(5.5MB) [http://www.npo-tsubasa.jp/event/ws2008-report.pdf]

参加申込方法

  • 当初の締め切りは6月30日でした.
  • 最終的には7月31日まで受け付けました.
  • Web(おすすめ)【受付終了】
  • ハガキ【受付終了】
    • 郵便番号、住所、氏名、ふりがな、所属・学年、連絡先メールアドレス(または電話番号)を明記の上、ハガキにて以下の宛先までお申し込み下さい. 複数名分まとめての申し込みも受け付けます.
    • 送付先: 105-0003東京都港区西新橋1-4-12長尾ビル4F NPO数理の翼 WS係

会場アクセス

お問合せ先

  • 特定非営利活動法人 数理の翼
    • E-mail: eventnpo-tsubasa.jp
    • TEL: 03-3459-0245(平日9-17時)

2007年のワークショップの様子 (参考)


▲第1部講義『計算機を使って生命を解き明かそう』の風景。
途中いくつか質問を交えながら参加者達は熱心に聞き入っていました。


▲第2部少人数セミナーの風景。
チューターと1グループ5,6人の参加者がコミュニケーションを取りながら、
雑談なども交えつつ、打ち解けた雰囲気でセミナーは進んでいきました。

更新履歴はありません。